FC2ブログ

Entries

備忘録・表現規制を推進したい側が過去に行ったアレコレまとめ

最近ユニセフの偉い人がえらいことをやってたことが話題になってたので、過去の似たような話の記録にさかのぼれるよう覚書としてまとめてみます。
あと補足として関連した状況が把握できるような資料も付記しました。

前提:日本ユニセフ協会やヒューマンライツ・ナウ、PAPSといった団体は、漫画やアニメ、ゲームの分野の中の成人向けジャンルような、「児童ポルノ」に該当しないものを児童ポルノ扱いし、法的にもその扱いにしようと何年もの間躍起になっている。
(ただし山田太郎前議員をはじめとした方々の尽力により、いわゆる3号ポルノの附則の成立をもってその目論見は遠のいたものの、アルジャジーラやBBCなど海外の報道メディア、あるいは「日本では児童ポルノが禁止されていない!」等の印象操作・憎悪煽動を継続的に行っている。

かれらは児童ポルノでないものを児童ポルノ扱いするために、「子どもポルノ(英語にすると…?)」「準児童ポルノ」「児童凌辱のマンガ」等々、言葉を変えながら印象操作を続けている。
BBCの記事について翻訳 (当ブログ記事)
『ゆゆ式』だけではない──BBCで放送された日本の児童ポルノ番組 55分間のあらすじと登場した作品
アルジャジーラの記事(英語)"Manga and anime: Japan still treating children as sexual objects"(2014年8月11日付)

なお、表現規制派の思想では性表現を悪しき「ポルノ」と性の喜びを描いた「エロチカ」に分類しているはずが、すくなくとも成人男性向けの純愛ものや和姦を扱った作品をエロチカとして扱った例はいまのところ確認されていない(CLANNADさえポルノ扱い)しているため、相当恣意的な"選別"が行われているものとみられる。

(2/23 0時 追記 柴田英理氏のツイートを紹介 https://twitter.com/erishibata/status/930452663434489857 )


近年話題のヒューマンライツ・ナウは問題点が多数指摘されている報告書を出しており、
その指摘された問題点そのままに、スイス・ジュネーブで開催される第37会期人権理事会に向け声明(英語)を発表するという暴挙を行った模様。



最近話題になった件:
Unicefとともに「子どもの権利に関する条約の実施ハンドブック」の共著者であり、Unicefのコンサルタントを務めたピーター・ニューウェル氏の行為:複数の児童に対する性的暴行
※なお「性的搾取および虐待に対するゼロトレランス(不寛容)」を掲げているのは当のUnicef。
Children's rights activist Peter Newell jailed for abuse(BBC News)
http://vox.hatenablog.com/entry/2018/02/19/175645
togetter

児童ポルノの根絶運動をしていた平川貴之氏の行為:児童買春(2016年)
http://www.sankei.com/affairs/news/161221/afr1612210005-n1.html
(産経ニュース)

暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー上院議員の行為:銃器密売(2014年3月)
https://www.gamespark.jp/article/2014/03/27/47370.html(Game*Spark)

大阪ユニセフ協会(ユニセフ協会の大阪支部)理事 寺田千代乃氏の夫でありアート引越センターで有名なアートコーポレーション会長 寺田寿男氏の行為:児童買春
芸能プロダクションに所属した未成年の美少女タレント(当時)2人に対して行った
※ご存知日本ユニセフ協会は児童ポルノの撲滅を謳っている

日本国内でのみ販売されていたエロゲー、その海賊版をやり玉に挙げたいわゆる「レイプレイ事件(2009年2月)」の火付け役、キース・ヴァズ議員(wikipediaによると現職のよう):公的資金の横領
https://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/18.html
http://kamayan.hatenablog.com/entry/20090703/1246559855
なお、日本に圧力をかけてきた団体イクオリティ・ナウが、CEDAWに対する報告書を引用してエロゲーの規制を求めてきたものの、そもそもCEDAWに日本の状況の報告書を出せる立場にあるのがJNNCというフェミニズム団体の寄り合い所帯であり国連への窓口となっているような集まりで、少なくとも2009年時点で"あの"ヒューマンライツ・ナウも参加している(JNNCの記録、pdf
※PAPSは少なくとも2015年には参加している">PAPSは少なくとも2015年には参加している
 [CEDAWに提出した報告書(英語)37ページ目のリスト34番]

現PAPS理事 金尻カズナ氏の行為:高校生の頃にアダルトビデオの複製販売
※なお氏は(ECPATやAPP研にも参加している)
(mixidでの本人のアカウントで記事が書かれた。ただし現在では記事が消去され閲覧不可)
http://cute.sh/gero48/ahi/kipo/paps/kazuya.htm
「金尻和也@disca と、@wakabacci とは」 #hijitsuzai
金尻和也とわかばっち 完結編

わかばっち(深田わかば氏):エロ漫画の転売
詳細と顛末は「わかばっち事件」に詳しい。
https://www49.atwiki.jp/karehaccih/pages/15.html

番外:ラディカルフェミニズムの論理的支柱の一人なっておりポルノ規制を進めたかったドウォーキン氏はその行動の結果、当の本人の著作物が差し押さえられるという、いわゆるバトラー判決(1992年)があった。
そういった「自分のことを棚に上げて他人を支配できると思いあがってたら自分に累が及んだ」例は、
現PAPS理事 北原みのり氏のわいせつ物陳列罪による逮捕(事件は理事になる前)や、
セブンイレブンからエロ本を排除できたと思ったら、好きなBL分野への規制まで強まってしまいツイッター上のラディカルフェミニズムに共感するミサンドリスト(男性への嫌悪・憎悪を抱く人)たちが嘆く羽目になった」というような形で歴史が繰り返されている。(※)

もっと過去には、(1970年代ごろの第2波?)フェミニズム運動で、女性人権団体がポルノ女優を性被害者の旗印に立てたところ、団体の意向と違う主張を言い出して決裂、当の女優への攻撃が始まり裁判沙汰になったという話もあったそうで。(資料捜索中、情報提供を希望)

(2/23 0時追記
なお表現規制派の中で、とくにツイッター上でフェミニズムに傾倒している未サンドリストたちは、かれらの同町圧力に従わず反論してくる女性のことを、黒人の裏切り者という含意の名誉白人になぞらえ女性(=私たちミサンドリスト)の裏切り者として"名誉男性"あるいはそれを略して"名誉"と排除し攻撃するという状況で歴史の再現がされてしまっている。
twitter上での「名誉男性」の検索結果
https://togetter.com/li/1191612#c4548912
はるかぜちゃんに対する中傷を告発する事はジャンプ批判者の攻撃になる?ジャンプ巻頭問題提起者の新たな問題提起 )


追記 どうも表現規制派と親和性のあるらく理論の援用元になっているリベラル左翼方面では「人数が少なかろうと状況をコントールできる立場(支配できる立場)にいるならマジョリティであり、マジョリティへの暴言や攻撃は差別ではないから許される」というような理論を組み立てているようだけれど、そういった理論に乗るなら、国内外から(国連の看板まで使って!)表現規制の圧力をかけようとしている表現規制派は、他人を支配するために弱者性・マイノリティ性を振りかざしてはいるものの、実質的は状況を継続的に操作できる「マジョリティ」の位置に既に立っているのではないか。
マジョリティ/マイノリティという言葉は、かれらが使う場合は単純に数の多寡を表す原義を離れ、主導権を握っている側/握られている側という意味で使われるようなので注意が必要である。

追記2 参考資料にどうぞ。(togetter)

追記3 作者不詳の風刺画 (情報提供希望)
DWe4M11VAAAbjex.jpg

追記4 https://togetter.com/li/1169741
オタクの中から犯罪者が出たからオタクは犯罪者予備軍、という理論が成立するのであれば、上で挙げたような(とくにわばっち事件以外の)表現規制派の上層に位置する人たちの行ったことを考慮した場合、表現規制派はどうなるというのだろうか。
社会への脅威の判定はオタクへ向けられるものよりもっと上になりそうなものだけれど。

追記5 今後想定される表現規制問題の動きについては青少年健全育成法があるそうです

PAPSをはじめとするラディフェミのような、反差別を錦の御旗にする割に差別的な言動を憚らないモラルパニックの扇動者達の「創作表現は(かれらの求める)倫理観に則ったものであるべき」という主張、「創作物は自分達の規範に同調的なプロパガンダ以外不要」という事だとしか受け取れない。

(※) 自分のBLに対する立ち位置はこんな感じです
https://twitter.com/Tin_Lion/status/520103050204049408
https://twitter.com/Tin_Lion/status/755342062296322048
https://twitter.com/Tin_Lion/status/531033718782033921
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C10]

>追記3 作者不詳の風刺画 (情報提供希望)
これです
https://twitter.com/abubu_nownanka/status/659431241653981184

[C11]

わかりやすくて助かります!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tinlion.blog40.fc2.com/tb.php/64-c8c74cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

Tin Lion

Author:Tin Lion

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック